ubuntu

2011年4月 2日 (土)

bchunkをインストールして、CDイメージ(bin,cue)を結合してisoファイルにする

下記では、 OperaChor.bin OperaChor.cue からOperaChor.isoを生成しようとしている。
おそらく音楽CDであるため〜.iso.cdrというファイルができている。

Bl110402_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

ubuntuのインストール

WindowsXP環境にてubuntuウェブサイトにアクセス。

ubuntu-ja-10.10-desktop-i386.iso(日本語 Remix CD)をダウンロード。

サイト内の解説に従いDeepBurnerをダウンロードしてISOイメージをCDに書き込み。

Ubuntu用に用意したパソコンをCDから起動して3分程度待つと、"Ubuntuを試す" と "Ubuntuをインストールする" という選択肢があらわれる。ここで"Ubuntuをインストールする"を選択する。

言語、タイムゾーン、キーボードレイアウトをそれぞれ設定し、"ディスクの準備" では "ディスク全体を削除してから使用する" を選ぶ。

しばらく下のプログレスバーが進んでから "あなたの情報を入力してください" という画面があらわれ、必要項目を入力するが、 ”進む” ボタンが不活化していて進めない。

画面下には "あなたの操作を待っています..." と表示され、プログレスバーの進行も停止、インストーラCDへのアクセスも停止しているように見える。20~30分待つが変化なし。

再度インストールを試みるがやはり "あなたの情報を入力してください" で停止したため、そのまま一晩放置しておくと翌朝には "インストールが完了しました" との表示。
結局インストールが次のステップに進むための所要時間は確認できなかった。

***********************************
マシン構成

CPU: Celeron E3400
マザーボード: Foxconn G41MXE
メモリ: KGT KVR1333D3N9  1GB  1枚
ハードディスク: HITACHI HDS721050CLA362  SATA2  500GB
光学ドライブ: LG DH18NS40BL

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

mac | ubuntu